メニュー

令和4年度の障害年金の額が決定されました

[2022.04.23]

先日令和4年度の障害年金の額が決定されました。

実は年金額は毎年更新されるんですよね。

これは、物価の変動率と賃金の変動率に大きな影響を受けるからのようです。

令和4年度は昨年に比べ、-0.4%と減額されています。

障害年金は受給されている方の生活に直結する大事なものなので、皆さん年金額の変動についてご心配されていると思います。

 

障害年金の種類

障害年金は、障害基礎年金と障害厚生年金の2つがあります。

障害基礎年金は1級と2級、障害厚生年金は1~3級と分かれています。

初診日において、国民年金保険か厚生年金保険のどちらに加入しているかで、年金の種類は変わってきます。

 

令和4年度の障害基礎年金

  • 障害基礎年金1級は月額81020円(令和3年度より323円減額されています)
  • 障害基礎年金2級は月額64816円(令和3年度より259円減額されています)

18歳以下のお子さんがいる方の場合、障害基礎年金の子の加算があります。

  • 2人目のお子さんまで
  • 1人につき月額18650円(令和3年度より75円減額されています)

例えば、

1級の方で18歳以下のお子さんが1人いる場合は月額99670円、2人の場合月額118320円となります。

2級の方ではお子さん1人の時は83466円、2人の場合は102116円となります。

年金生活者支援給付金というのもあり、障害基礎年金1級は月額6275円、2級では月額5020円です。

 

障害厚生年金

障害厚生年金は人によってバラバラです。

もらっている給料、社会保険に加入している期間で変わってきます。

  • 障害厚生年金1級 月額81020円 + 報酬比例の年金額×1.25
  • 障害厚生年金2級 月額64816円 + 報酬比例の年金額
  • 障害厚生年金3級 報酬比例のみ 月額48616円(最低保証)

年金生活者支援給付金というのもあり、障害基礎年金1級は月額6275円、2級では月額5020円です。

 

障害年金はいつ振り込まれる?

障害年金は2か月に一度、偶数月の15日あたりに指定口座に振り込まれます。令和4年度の改定後の年金が初回振り込まれるのは、令和4年6月15日となります。

 

 

HOME

ブログカレンダー

2022年9月
« 4月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
▲ ページのトップに戻る

Close

HOME